NEWS・コンテンツ

NEWS

【新機能のお知らせ】YouTubeでトレンドになっているキーワードとよく一緒に使われるタグが分かるようになりました

Share

こんにちは、kamui tracker運営です。
YouTube上のトレンド変化を捉えることができる「トレンドキーワード」パワーアップしました。
今回の新機能では新たに2つの機能が追加されました。

①キーワードに該当する動画にどんなタグが付けられているか、見ることができるようになりました

YouTubeでは動画を上げるときに動画にタグを付けることができます。
下の画像は、あるトレンドキーワードに該当する動画に付けられているタグの一覧を示しています。
タグの横にある黄色のバーが長いほど、そのキーワードを含む動画にタグ付けされた動画数が多く、バーが短いほど動画数が少なくなっています。
キーワード「ポケモン」と合わせて使われているタグの一覧:

②付けられたタグごとに動画を絞り込むことができるようになりました

タグをクリックすると、キーワードを含む動画一覧から選択したタグを含む動画のみに絞り込むことができ、視聴回数順などを調べることができます。
絞り込む前(「ポケモン」というキーワードを含む動画の視聴回数順)

絞り込んだ結果(「ポケモン」というキーワードを含む動画の中で「スーパーリーグ」というタグをつけた動画の視聴回数順)

以上が今回追加された新機能になります。
「そもそもトレンドキーワードって何?」という方や「実際に使ってみるとどうなるの?」という方はより詳しい説明をこの先でしているので引き続き読んでみてください。

トレンドキーワードとは?

今までの機能についてはこちらで説明します。ご存知の方は次の「実際に使ってみた」から読んでみてください。

トレンドキーワードとは「YouTubeで流行っている(トレンドとなっている)キーワード」のことです。
カテゴリや集計期間で動画を絞ることができ、そこからYouTubeで流行っているキーワードを探し出す機能です。

まずは、「トレンドの順位、キーワード、スコア、上昇率」などの指標から、YouTube上でどんなキーワードが流行っているのかを判断します。

さらに該当するキーワードの人気動画を調べます。

キーワードを含む人気の動画

このキーワードではどのクリエイターが有名なのか、また投稿動画数の伸び率はどれぐらいなのか、を確認することができます。

トレンドキーワードについての簡単な説明は以上になります。もっと詳しく知りたい方は「トレンドキーワードの説明はこちら」へ。
トレンドキーワードの説明はこちら part1
トレンドキーワードの説明はこちら part2

実際に使ってみた

では実際に使ってみましょう。
まずはカテゴリ、集計期間を絞っていきます。今回は「カテゴリ:ゲーム」、「集計期間:過去7日間」で検索していきます。結果は下のようになりました。

そして実際に出てきたキーワードをクリックします。今回は今話題の「フォートナイト」で検索してみます。
クリックすると詳細画面が出てきます。
「フォートナイト」というキーワードを含む人気の動画を見てみます。

「フォートナイト」というキーワードを含む動画では、今のところ、多くの実況者が実況したという状態で、誰かが大きくリードしているといったわけではなさそうです。
ここまでは前回までの機能で、今回から追加された新機能はこちらです。

上の図は、「フォートナイト」というキーワードを含む動画によく使われているタグを並べたものになります。
「フォートナイト」というキーワードを含む動画で最も使われているタグは「FORTNITE」、続いて「ゲーム」、「攻略」、「初心者」「ゲーム実況」といった順番になっています。
またタグをクリックすることで動画一覧の動画を、そのタグを含む動画のみに絞り込むことができます。
今回の「フォートナイト」「初心者」というタグで絞り込んでみます。

先程の動画一覧と結果が変わりました。

もし動画を作り、その動画にどういったタグを付けるべきか悩んだときは、動画を上げる前に一度トレンドキーワードで検索してから動画をあげると再生回数が伸びるかもしれません。

おわりに

今回はクリエイター向けの機能であるトレンドキーワードに追加された新機能について説明させていただきました。
YouTubeで安定してチャンネルを運営するには、日々変化するトレンドを追うことが必要です。
ぜひトレンドキーワードを賢く使いこなして、新しい動画を作成していってください。

kamui trackerについて試用版をお試ししたい方は、お気軽に下記お問い合わせフォームよりご連絡ください。

お問い合わせはこちら

2022年8月18日更新

Share

  • kamui trackerの試用版を体験!
    サービス・料金・事例に関する資料も配布中です。

    試用版を体験 資料ダウンロード