NEWS・コンテンツ

コンテンツ

YouTubeの切り抜き動画は本当に伸びる?切り抜き動画の動向から成功事例・活用方法まで徹底解説! 後編

Share


前編では「切り抜きチャンネルの動向や事例」についてお話しさせていただきました。本編では、後半部分の「切り抜き動画のパターン」や「企業で切り抜き動画を活用する場合のポイント」について解説させていただきます。

目次


切り抜き動画のパターン

切り抜き動画は大きく「配信する動画の種類」と「元素材の種類」二つ軸で別れます。

配信する動画の種類は「ショート動画」と「通常動画」で、元素材の種類は「ライブ動画」と「通常動画」に別れて、この条件に合わせて切り抜き動画を整理すると以下4パターンで整理できます。

<切り抜き動画の4現象マトリクス>


A ライブ動画のハイライトシーンを切り抜いてショート動画で配信するパターン

「ひろゆき, hiroyuki」チャンネルのような情報を中心にライブ動画がメインとなるチャンネルを元素材として活用する場合、Aパターンで切り抜き動画を制作することが多いです。

本パターンで切り抜いた動画は、特定の情報をわかりやすく提供することが可能となります。また、視聴者側では欲しい情報だけを短時間で収集することができるため元動画よりも訴求が多くなる可能性もあります。

例)無人島に1つ道具を持っていけるならなににする?ひろゆきは○○!#shorts


▼コメント分析

ひろゆきのような特定のテーマについて意見を配信する動画だと、コメントに動画の内容と関連する視聴者のさまざまな意見が集まりやすいです。

事例動画では「無人島」に関連する内容をテーマとし、コメントから「無人島に持っていける道具」というテーマの多様な意見を確認することができました。

特に本動画のコメントを詳しく分析すると、無人島で生き残るために何が必要かについての様々な内容が広がっていることが分かります。そこではひろゆき氏と反対の意見もあれば、ひろゆき氏の意見を補足する内容まで幅広い視点での意見が見受けられます。

また、ライク数が多いコメントを確認すると、どんなポイントで多くの視聴者が共感しているのかニーズや感情の起伏を把握することも可能となります。

このようにコメントを分析すると、動画で得られる情報以外にも視聴者の共感ポイントなど「エンゲージの高まる構成要素」まで掘り下げることができます。

いいねを多数獲得したコメントピックアップ

「鏡って、誰とも喋れない苦痛から逃れるために鏡みて喋るんかと思った笑笑」

「歯ブラシ持ってく時点でかなりの長期戦想定してて草」

「よく磨かれた隠蔽塗装されていない大型のナイフでいいと思った。ナイフなら光を反射させることも物を切ることも穴を掘ることも道具を作ることもできる」


B 通常動画のハイライトシーンを切り抜いてショート動画で配信するパターン

「ばんばんざい」のようなエンタメ中心の動画を配信するチャンネルのコンテンツを元素材として活用する場合、Bパターンで切り抜き動画を制作することが多いです。

エンタメチャンネルは通常動画でも多く配信されている企画の中で、特に面白いと評価されたシーンや視聴者に多く受け入れられたシーンなどが存在する可能性が高いです。そういった特定のシーンを切り抜いてショート動画に配信すると元チャンネルを知らなかった人にも訴求される可能性が高まります。ショートのエンタメ動画は単純に時間潰しとしても多く視聴されるので、そのような訴求を目的にした動画を制作することも一つの戦略となります。

例)【ばんばんざい】【切り抜き】さらっと衝撃の告白をするぎしくんww #ばんばんざい #shorts


▼コメント分析

ばんばんざいの切り抜き動画は演者の行動に対して、視聴者の共感が集まりやすいことがわかりました。多数のいいねを獲得しているコメントを確認すると、特にどのポイントで視聴者が共感をしているのか、エンゲージメントの高い箇所が分かります。

動画内のどのような部分に視聴者の注目が集まっているのかをコメント分析で可視化することで、演者のキャラクター設計やコンテンツ設計に役立てることができます。

いいねを多数獲得したコメントピックアップ

「るな驚きすぎて、キュンとなってる顔可愛い👀」

「最後のるなちゃんの顔😂😂😂」

「ぎしくんがあ、るなって言ったあとの、美優ちゃんの驚き方可愛いし

?ってなってカメラをみるルナちゃんが可愛すぎる」


C  ライブ動画のハイライトシーンを切り抜いて通常動画で配信するパターン

Aパターンと似てますが、制作して配信する動画の形式が通常動画となります。

配信する動画がショート動画だと1分未満の短尺のためスポットの内容でしか制作できないですが、本パターンのように通常動画で動画を再編集する場合は尺の制限がなく多様な情報をまとめて共有することができます。

また、字幕やテロップを追加するなど、編集スタイルによって切り抜きチャンネル自体のPR効果もあります。

例)【ひろゆき】これから日本の失業者は爆増します。肉体労働者はもちろん頭脳労働者までも奴らに仕事が奪われます【 切り抜き ひろゆき切り抜き 論破 博之 リストラ hiroyuki kirinuki 】


▼コメント分析

Aパターンの例で述べたように、本動画もコメントに動画のテーマに対する視聴者のさまざまな意見が集まりやすいです。

多くの意見が集まるほど、コメント欄のスレッドにて、視聴者同士の話が盛り上がりコメント数が増加する可能性もあり、それによってエンゲージメント率が上がる効果やアルゴリズムからの評価につながる可能性があります。

特に8分以上の長い動画だと、純粋な視聴回数やライク数だけではどのポイントで視聴者の共感を得ているかが予測しづらいですが、コメントを分析するとポジティブな意見を得ているポイントや、多くの視聴者が共感しているポイントを把握することもできます。

いいねを多数獲得したコメントピックアップ

「日本から出るどころか、実家から出ることすら難しい若者が増えていく気がする…」

「副業しないと普通の生活もできない時代が到来すると思う」


D 複数の通常動画を切り抜いて人気シリーズにまとめて配信するパターン

Bパターンと似ているか、制作する動画が通常動画となります。

複数の動画の特定部分を切り抜いて、新しいシリーズに再編集するパターンです。元素材となるチャンネルの動画が5分前後の動画が多い場合、新しく再編集する動画は10分以上の長尺になります。元々切り抜かれる動画のファンが好きなクリエイターの動画を長く視聴した場合(対象チャンネルの特定のキャラクターに特化したシリーズ物を制作すると、そのキャラクターのファンがターゲットになる)人気シリーズを見る可能性が高まります。

例)最恐ママの1日が最高にヤバすぎた!ww【バンカラジオ】


▼コメント分析

バンカラジオのように、仮想のシチュエーションを再現するようなコメディー動画には、視聴者の共感ポイントがコメントで取り上げられる傾向があります。

特に時間を指定して(タイムスタンプをコメントに記載して)面白いポイントに言及するようなコメントを確認すると、動画についての視聴者の反応やニーズがより把握しやすくなります。

例に挙げた動画だと、複数の動画を組み合わせ、まとめ動画を編集したことについてポジティブな感情を持っている人が多く見受けられます。

また、同一のシーンに複数のコメントが集まるケースも目立ちます。このような情報は今後の動画を制作する際の参考として活用することもできます。

いいねを多数獲得したコメントピックアップ

「様々な動画をつなげてこれを作れるなんてすごいなぁ」

「4:15からの後ろの2人がおもろすぎるwwwwwww」

「6:49 ここのやねすけが帽子ぶん投げて新しいのに変えるの好き」


ここまで切り抜き動画のパターンと例の動画を確認させていただきました。そこで、切り抜き動画は元素材と制作動画の形式によって4つのパターンに分けられることが分かりました。

また、コメント分析を行うことで、以下のようなメリットがあります。

  • 動画の結論以外で、対象テーマに対する多様な意見が確認できる
  • 視聴者が共感しているポイントが分かる
  • 視聴者が好きにする演者の行動を予測することができる
  • ポジネガの比率を確認することで対象動画の効果測定ができる
図 kamui trackerのコメント分析機能画面



企業で切り抜き動画を活用する場合

本調査の結果から、切り抜き動画が伸びることで、切り抜かれた元チャンネルにもグロース(登録者・視聴回数増加)効果を出す可能性があるということが分かりました。

こういった「切り抜き」を企業でも活用していきたい場合は、切り抜かれる側として「切り抜きチャンネル(第三者)が切りたいと思えるような良質なコンテンツを作る」、「切り抜く側に対するガイドラインを作る」ことを考える必要があります。

良質なコンテンツを作るためのチャンネル運用のノウハウについては、「YouTubeチャンネル運用の極意 グロース編」の記事をご確認ください。

特に、切り抜く側に対するガイドラインは、意図しないメッセージ伝達にならないように事前に設定をすることが必要です。意図したいものと変わってしまうような部分のみが切り抜かれる場合、ブランド毀損にもつながりかねないので、ガイドラインを設定し、企業のイメージを守っていくように注意することが企業で切り抜きを活用する際に重要となります。

また、切り抜き動画のコメントを分析することも推奨します。ライク数が多いコメントやスレッドが多く集まっているコメントを確認すると動画に対する視聴者の感情(ポジティブやネガティブ)や反応を把握することができるので、企業に対する視聴者の反応を確認して切り抜き動画の管理をしていくことも重要となります。

本分析情報はkamui trakcerから調査することができます。

kamui trackerの試用版の体験やYouTuberタイアップなどについてはこちらよりお気軽にお問い合わせください。


調査概要

調査対象期間

期間指定なし

調査方法

  • kamui trackerの「チャンネル検索」機能から「切り抜き」と関連する(キーワード関連度10以上)チャンネルを抽出
  • kamui trackerの「動画検索」機能から「チャンネル名」+「切り抜き」の条件で切り抜き動画データを抽出


kamui trackerで切り抜きチャンネルと動画を調査する方法

本調査はkamui trackerの機能を利用して作成いたしました。

kamui trackerで切り抜きチャンネルを調査する方法

①kamui trackerにログイン(https://app.kamuitracker.com/login

②チャンネル検索ページに移動

③検索条件を以下のように設定すると、切り抜きチャンネルを調べることができます。

■検索の条件

キーワード:「切り抜き」を記入



kamui trackerで切り抜き動画を調査する方法

①kamui trackerにログイン(https://app.kamuitracker.com/login

②動画検索ページに移動

③検索条件を以下のように設定すると、切り抜きチャンネルを調べることができます。

■検索の条件

キーワード:「切り抜き」を記入

※特定のチャンネルの切り抜き動画を調査したい場合は、AND条件で「調べたいチャンネル名」と「切り抜き」と両方とも記入してください。

Share

  • kamui trackerの試用版を体験!
    サービス・料金・事例に関する資料も配布中です。

    試用版を体験 資料ダウンロード