お知らせ

プレスリリース

美容業界でのYouTuberタイアップ内製化事例を公開 ― 動画SNSデータ分析ツールkamui tracker

Share

株式会社エビリー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:中川恵介)は、国内最大級の動画SNSデータ分析ツール「kamui tracker」の、美容業界の広告主における活用事例をまとめたホワイトペーパーを公開しました。

YouTuber(ユーチューバー)を起用したインフルエンサーマーケティング(YouTuberタイアップ)は、現在多くの業界で活用が広がっていますが、その中でも美容業界は活用が進んでいる業界であるといえます。


YouTuberタイアップを実施する場合、広告代理店に大部分を委託することが一般的です。
もちろんこの方法は広告主側のリソース負担が小さく、知見がない場合でも実施しやすいなどのメリットがあります。
ただ、手数料負担の発生や、自社にYouTube施策の知見が溜まらないなどといったデメリットもあります。

今後企業のYouTube活用はますます発展していく可能性が高いため、今のうちからYouTubeの知見を自社で蓄えておくことは、他社にはない強いプロモーション施策を手に入れることにつながります。

この「知見」というのは、具体的には以下のようなことを指します。

  • YouTuberの選定ノウハウ
  • 企画立案ノウハウ
  • 他社のタイアップ事例の知識
  • YouTuber/業界ごとの特徴に関する知識
  • タイアップ実施全般のフローや注意点に関する知識

ここで重要になってくるのが、「データ」です。
さまざまな軸でYouTuberを選定したり、YouTubeで受け入れられやすい動画の企画を探したらい、他社のタイアップ事例を調べたりするうえで、たしかなデータは必要不可欠のものといえます。

こういったデータを提供するのが動画SNSデータ分析ツール「kamui tracker」です。

当社は2016年から「kamui tracker」を運営し、YouTube活用を進める企業をサポートしてきました。
以下のような機能で企業のYouTube施策に役立つデータを提供し、各業界の企業にご利用いただいています。

<kamui tracker機能の一例>

  • 「タイアップ分析」:他社のタイアップ事例がわかる
  • 「チャンネル検索」:希望のYouTuberがみつかる
  • 「動画検索」:伸びやすい企画をリサーチできる

以前から広告代理店、YouTuber事務所での「kamui tracker」導入は多くありましたが、最近では「自社でYouTube施策の知見を蓄えたい」という広告主が導入するケースも増えてきました。

そこで今回、美容業界の広告主の立場でYouTuberタイアップ業務を内製化した顧客事例を交えながら、「kamui tracker」の活用方法をホワイトペーパーにまとめました。

▼資料ダウンロードはこちらから▼
https://business.form-mailer.jp/fms/40ebb80c129319

是非ご覧いただき、今後のYouTube施策のご参考にしていただければ幸いです。
また、現在kamui trackerは無料トライアルも実施中です。
ご興味のある方は下記からお問合せください。
https://kamuitracker.com/contact

Share